エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ
2005年 04月 05日
ル・マンテスト
アッセンのレースが終わって2日後にル・マン最後のテストがありました。
2日間のテストでライダーは僕とバンサンの2人で1台のマシンで最終調整です。2号車のほうにはマチューとオリビエとギュウムの3人です。

初日バンサンと交代でセットアップを進めていたのですが、あまり思ったようにタイムが出ません。前回ル・マンテストの車体から、アッセンにかけてセッティングが大きく変わっていたからなのです。それなりには走れるのですが、満足いくレベルではありません。そして初日の後半のほうでバンサンが転倒してしまいました。この時は怪我もなく大したことはありませんでした。テストの方はこの日はそこで終了です。

終わってからミーティングをしたのですが、車体のセッティングでバンサンと僕とで初めて意見が分かれてしまったのです!これは大変困りました。でも3人で一緒のオートバイに乗るわけだから、誰かが合わすしかないからね!

そこで大人の僕は譲ることにしたのです(笑)


そしてテスト2日目、最初バンサンにセットアップをさせて、納得したところで僕が乗ることにしたのです。そして僕がそのマシンを確認してマシンに自分の走りを合わせる感じでタイムアップ!まずまずの感触。そしてタイヤを替えてタイムアタック!するとバンサンより0.8秒速いタイムだったのです!前回のテストより0.6秒上回るタイムでした。これでなんとかなるという感触がつかめました。

そこでバンサンがあせったのか交代してすぐに2回目の転倒!この時も怪我はしていなかったです。そしてマシンの修復をして、もう1度バンサンが走り出したのですが、またしても転倒、そう3回目の転倒で怪我をしてしまったのです!2号車のほうでもギュウムが転倒して足を捻挫していました。去年もそうだったんだけど、ル・マンの事前テストでSERTのライダーが何回も転倒して、怪我人がでていたのです。今年は最初の事前テストで2号車のほうのステファンが骨折して今回はバンサンです。
ル・マンの事前テストはどうやらSERTにとっては鬼門のようです。

まだ代わりのライダーは知らないけど、僕のレースでの負担は確実に大きくなっています。去年のル・マンのように2時間連続走行の覚悟をしなければならないのです!
覚悟してトレーニングにがんばらなきゃね!


c0073883_22211117.jpg
ちょっとこの写真じゃ解かりにくいけど左からK1、シャンボーン、バンサン、ドミニク監督、オリビエ、ステファン、マチューです。2号車は皆若いです。平均25才くらいかな!
[PR]

by k1-kitagawa | 2005-04-05 20:30 | メイン


<< 助っ人      アッセン500kmレースのレポート >>




Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム